ネコメボックス

【窓の結露対策】パナソニックの衣類乾燥除湿機(デシカント式)を買ってみた

【窓の結露対策】パナソニックの衣類乾燥除湿機(デシカント式)を買ってみた

あなたは窓の結露に困っていませんか?

朝起きたら窓がびちょびちょ。朝一番の仕事が窓ふきなんて嫌ですよね。

窓の結露対策にパナソニックのデシカント式衣類乾燥除湿機(F-YZLX60)を買いました。最新はF-YZMX60ですがほぼ機能は同じみたいです。

部屋の湿気がゴッソリ取れて気持ち良かったのでレビューします。





窓の結露が酷くて悩んでいた

朝起きたら窓がビチョビチョで窓の下に水たまりができている・・・

今いる住居に引っ越してからずっとそんな調子でした。

窓がちょっと濡れる程度なら気にしなかったと思う。でもレールの所に水たまりができるほど結露ができるってヤバいでしょ・・・

湿度が原因の結露なら除湿機を使えば効果がある

ネットで調べてみたら、除湿機を使えば結露対策になるという。

うちは湿気がムンムンしている部屋で、以前ダニ対策で布団乾燥機を買ってたびたび使っている。

結露の原因は【湿気】と【温度差】の2つ。

いつも湿度が60~70%あるので除湿機を買えば解決するのではないかと考えた。

最悪、結露ができても湿気が取れればいいかなって。部屋の空気が重い部屋をカラッとした部屋にできたら気持ちいいし。

部屋だけでなく、押し入れや窓のないお風呂の湿気も気になっていたので買うことにしました。

後日、寒暖差対策のためにプチプチを購入。

除湿機選び。コンプレッサー方式?デシカント方式?ハイブリッド?

除湿機にはコンプレッサー方式とデシカント方式。二つの機能を合わせもあったハイブリッドの3つがありました。

  • コンプレッサー・・・電気代が安い、25度以上が最適(夏向け)、大きい、うるさい
  • デシカント・・・電気代がかかる、いつでも使える、室温が上がる(冬向け)、小さい、静か

大まかにいうと以上のような違いがある。ハイブリッドにするといいとこ取りできるけど、値段が高い。

メリット、デメリットを考えてみた結果、デシカント方式の除湿機に決めた。コンプレッサー方式はぶっちゃけエアコンのドライで十分じゃないかと思って。

「電気代がかかる」「室温が上がる」という2つの問題

電気代がかかるのは一日中使うのではなくてタイマーを活用して使う事で節約。

室温が上がるのは、お風呂なら別に室温があがっても構わないし、夏場はエアコンのドライを使えばいいと割り切った。

コンプレッサー方式は室温が低いと効果が出にくい。窓に結露ができるのは寒い時。結露対策で除湿機を買おうと思っていたので、最初から候補から外れていました。

パナソニックの除湿機に決めた理由

アイリスオーヤマなどのジェネリック家電を買う気がなかったので、パナソニックかシャープ製にしようと決めていました。そして、シャープ製はコンプレッサー方式だったので、デシカント方式のパナソニック製に決めた。

パナソニックの商品ラインナップは4種類。

  • コンパクト(部屋の広さを6~8畳を想定)
  • 軽い

を重視した結果、下から2つ目のF-YZLX60(F-YZMX60)にした。せっかくパナソニック製にするなら除菌や消臭に効果があるといわれているナノイー機能があった方がいいなと思って。

パナソニックの衣類乾燥除湿機 F-YZMX60

パナソニックのデシカント式衣類乾燥除湿機(F-YZLX60)の購入レビュー!

f-yzlx60 除湿機 おすすめ

こちらがパナソニックの衣類乾燥除湿機のF-YZLX60です。

*新しいのはF-YZMX60。F-YZLX60との違いは【クローゼットモード】があるかどうかだけ。仕様を見てみたけど、全く同じだった。ただ、F-YZLX60は生産終了しているので最新の方が安いです。

 

f-yzlx60 除湿機 おすすめ

メニューはこんな感じ。

いつも電源を入れて、【除湿ー速乾】【スイングー広角】【タイマーー2時間】を選んで放置。

 

f-yzlx60 除湿機 おすすめ初めて除湿機を使って驚いたのが、部屋の湿気が目に見えてすっごい取れること。

この画像は標準モードで2時間除湿した後。

除湿機を使っているとタンクに水が貯まっていくんですけど、「チャポンチャポン」って音がして湿気が取れてるって実感できるんです。

最初見た時、これよりもっと湿気が取れていて、え?空気中にそんなに水があったの??ってビックリした。

除湿機を使うと当然湿度が下がる。(10%~20%位)でもしばらくするとすぐ戻ってしまう。。古い建物だから機密性が低いみたいでひんぱんに使ってます。。

除湿機を使った結果、窓の結露は?

パナソニックの除湿機(F-YZLX60)を2015年の秋頃に買った。2015年の冬は雪が2回しか降らない暖冬で窓の結露に効果があったのかわからなかった。。

私の場合まだ効果がよくわかってないけど、2重窓にしても窓に結露ができるという人ならば、除湿機は効果があるそうです。

まとめ

窓の結露対策に買った除湿機は別のというか、本来の使い方で活躍することになった。

  • 梅雨の時期、部屋の除湿と衣類乾燥で大活躍
  • 窓のないお風呂場で使って、心持ちカビが生えにくくなった

この2つだけを考えたら買ってみて良かった。結露対策でいうと、コスパ的に失敗したかもしれない。

ただ除湿機を使うと部屋がカラッとして気持ちいい。これだけでも除湿機を買って良かった。この部屋から引っ越すまで使い倒そうと思っています。

⇒部屋がカラッとして気持ちいい! パナソニックの衣類乾燥除湿機 F-YZMX60





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントつぶやき何でもオッケーです!

*

COMMENT ON FACEBOOK

人気がある記事一覧

Return Top