ネコメボックス

【コスパ最強】honor6 plusレビュー!デュアルカメラと音質は?デメリットはまだ感じていない

【コスパ最強】honor6 plusレビュー!デュアルカメラと音質は?デメリットはまだ感じていない

Softbankのスマートフォンを使っていましたが、挙動がおかしくなったのでSIMフリースマホを購入しました。

楽天モバイルが発売しているhonor6 plusです。

デュアルカメラがウリのスマホで前々から気になっていたんですよね。

音質やデメリットを検討した結果買うに値すると決断。

コスパ最強という口コミに後押しされて安売りの時にポチりました。

1ヶ月弱使った感想をレビューしたいと思います!

★2016年11月1日更新★





【事の始まり】FUJITSUの101Fの調子がおかしい!

スマホのWifi運用で月1500円以内で携帯代を済ませています。

4Gスマホにするとどうしても高くなるので、3GスマホであるFUJITSUの101Fを使っていました。

発売は2012年7月なんでもう3年前の機種になります。メモリー1Gで今の最新機種と比べるともっさり

ただほとんど電話と検索くらいにしか使わなかったんで気にしませんでした。

その101Fが最近検索やGoogle Mapで強制落ちするようになって一考。

新しいスマホにしようかと考え始めました。

スマホ2台体制でいく事に!スマホはどれにしようか

MVNOにMNPしたくありませんでした。

キャリアのメールアドレスがなくなるのはあまりにもリスク。

そこで電話用に101F、通信用にSIMフリーのスマホを買うことに決めました。(料金も3Gスマホだからガラケーにしても変わらない)

第1候補:arrows M02 

今までFUJITSUのarrows 101Fを使っていたので、必然的にこの機種が目にとまりました。

MVNOで一括購入すれば3万くらいで買える上になかなか優秀だったからです。

スペックもクアッドコアでRAM2Gあって電池持ちも良さそう。可もなく不可もなく。

同価格帯のASUSのZenfone2 Laserより評判が良かった。

ただキレイにまとまりすぎている。何かウリがないので購入意欲が欠ける感じもしていた。

第2候補:honor6 plus

こちらは中国のHuawei製のスマホ。

格安スマホのAscend Mate7が売れたので覚えていた。

不安がチラリとよぎったが、モバイルルーターはファーウェイ製。常時使っても問題なかったのであまり気にならなかった。

スペックはオクタコアでRAM3G、大画面でバッテリーも3600mAhと大容量だ。

なおかつ、カメラレンズが2つ備わったデュアルカメラというのも興味をそそられた。

ぼけをミラーレス一眼α6000で楽しんでいるが、それをスマホでも体験できると考えたら何だか欲しくてたまらなくなってしまった。

ここでhonor6に決定。

【コスパ最強】honor6 plusの購入レビュー!

2015年12月の楽天スーパーセールで35%オフで売っていたので購入しました。

鼻息荒く時間を見計らってポチったんですが、欲しい人が少なかったせいか数量限定の割にいつまでも残っていた(笑)

honor6 plus レビュー

こちらが購入したhonor6 plusです。

⇒デュアルカメラが魅力!honor6 plus

楽天モバイル楽天モバイルのSIM。今回はデータ専用SIMに。Micro SIMです。

その後雑誌のおまけでついていた無料SIMも契約しました。

 

honor6 ケース楽天で購入すると専用カバーがついてきました。

honor6はゴールド・ホワイト・ブラックの3色から選べて私はホワイトを選択。

最初ゴールドにしようかと思いましたが、カバーもゴールドになってしまうようなので断念。

 

honor6 レビュー箱をパカッと。

あれ?何かに似ている?

お気づきかもしれませんがiPhone6 plusにソックリです。名前からしてぱくり気満々。

表はiPhoneで裏はXperiaだと言われていますね。こういうの苦手な人いますが、私は全然気にならないので。

 

honor6 レビュー充電器と充電ケーブルとフィルムがついています。

フィルムの質はそれなりですが表と裏のフィルムが付属しているのは嬉しい限りです。

 

honor6 101F左がArrows 101Fで右がhonor6 plus。

画面サイズが4.3インチから5.5インチに。大きいですがいつも8インチのタブレットを使っているので逆にちょうど良いです。

 

honor6 レビューちょっと見づらいですがデュアルカメラがあります。

 

honor6 レビューケースにhonor6を取り付けました。ケースは傷防止ぐらいな効果しかなさそう。落下注意。

honor6 plusと一緒にガラスフィルムとMicro SD カードを買った!

honor6にフィルムがついてくるのはわかっていましたが全面の液晶保護のためにガラスフィルムを購入しました。

honor6 フィルムon-deviceの国産ガラスフィルムです。漢字の文字で安心できます。

他にもガラスフィルムがありましたが、嫁のXperia Z3 Compactでon-deviceの商品を購入済みで使い心地もよく安心だったからです。

実際に使ってみてぬるぬる。

指滑りが気持ちがよくてフリック動作も楽々できて正解でした。

こういうフィルム系を貼るのは嫁が得意なのでブツブツ言うのを説得してやってもらいました。

コスパ最強?honor6を1ヶ月弱使ってみて。デュアルカメラと音質、デメリットなど。

honor6を1ヶ月弱使ってみた結果を箇条書きにしてみました。

1.ホームアプリ変更

その前にhonor6 plusはiPhoneを意識しているからかホーム画面が違和感ありまくりで変更しました。

アプリ一覧がなくてホーム画面にアイコンがいっぱい並ぶアレです。

設定から【アプリ管理】→ 【デフォルトアプリの設定】→【ランチャー】

ここでホームアプリをHuawei独自のホームから変更できます。私は評判の良いNova Launcherにしました。

2.Androidを5.1.1にヴァージョンアップ

Androidをロリポップにしました。

一時は本家サイトからダウンロードする必要があったようですが、私が買った時はシステムの更新で難なくできました。

使い勝手は良くなったのかな。実感はできていませんね(笑)

3.デュアルカメラは使えるのか?

honor6 カメラ気がついたら子供の写真しかなかったので急きょ撮影(笑)F値1.2です。

擬似的にぼかしているんでしょうね。やっぱりα6000のぼけとは比べものになりませんでした。

まぁ腕が悪いというのもあります。honor6のサイトでプロのカメラマンが撮影した画像はキレイに撮れていますから。

昼間外で撮影したときは、もっとキレイに撮れました。

 


この時ベビーカーに乗せた娘をカシャカシャ撮っていたんですが家よりうまく撮れました。

うちは薄暗いのでアウトですが、明るいところだったらhonor6は十分キレイにとれます。ぼけもいい感じです。

4.音質はいまいち

スマホで音楽を聴きたいと考えたのも購入する理由でした。

honor6は音質に関してはいまいち。
圧縮音源を外で聴くならばOKだと思います。

honor6はbluetoothに対応していますが
高音質コーデックのapt-xに対応していません。

他のHuawei製スマホでは対応しているのもあるので、カメラを重視して音はそれなりという機種なんでしょう。ここはhonor6が残念な部分です。

5.最大のデメリット、対応バンドの少なさについて

honor6 plusのレビューサイトを見ると必ず書いてあるのがこの対応バンドの少なさについて。

ドコモのプラチナバンドといわれる繋がりやすい周波数帯であるバンド19と28が非対応なんですよね。

ZenfoneはこれらをカバーしているのでレビューサイトはZenfoneを勧めています。

この点は一番気になるところでした。honor6を地方旅行で使いたかったからです。

口コミを調べていくと

  • 都市部では問題ない
  • 地方でも大丈夫だという報告あり
  • 3Gでもそこそこ早い

ということで許容範囲内と判断しました。

普段WiMAX2+は常時規制を受けていて5Mbpsでネット接続していますしね。

裏を返せばデメリットは対応バンドと音質だけ。

音質はXperiaに劣るというだけでそこそこ。高速回線を気にしなければhonor6は最高の機種と言えます。コスパ最強は条件ありコスパ最強でした。

【追記】 honor6 plusを買って2ヶ月

立ち寄った西武線小手指駅

夕方の西武線小手指駅。何となくパシャリ

honor6買って2ヶ月経ちましたが、デュアルカメラで娘を連写したりして楽しんでます。

主な使い方はWeb検索と2ch mateとカメラ。動画もアプリもサクサクです。

不満点と言えばSIMを2枚刺すとMicro SDカードが使えなくなるぐらい。

SIMを2枚刺すことはほとんどないので、不満というほどじゃないかも。

【追記】honor6 plusが激安!値段を見て唖然

楽天モバイルで秋の大特価セールをおこなっています。

在庫一掃セールで私が愛用しているhonor6 plusも激安価格に。通話SIMの場合まさかの1万割れ。。

バリバリの現役でブログや子供の写真を撮るのに使ってるのに・・・(涙目)

プラチナバンドが使えるhonor8が発売されたんだからしょうがないんだけど、正直悔しいw

もしhonor6 plusに興味があるならば台数限定らしいのでお早めに。。

⇒格安デュアルカメラ搭載スマホ honor6 plus

honor8 が発売!honor6 plusの性能軽く超える・・・

honor8

出典:http://consumer.huawei.com/minisite/jp/honor8/detail.html

honor6 plusの後継機種、honor 8が日本で発売されます。

「honor 6 plusサイコー!」っていじっていましたが、honor 8の性能見たら機種変したくなりました。

honor8とP9そしてhonor6 plusのスペックを比較した記事はこちら。

購入特典がもらえるセールを実施中です。

期間限定値引き中!高スペックスマホ honor 8





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントつぶやき何でもオッケーです!

*

COMMENT ON FACEBOOK

人気がある記事一覧

Return Top