ネコメボックス|WiMAXヘビーユーザーのガジェットブログ

ガジェットを見るとワクワクしてしまう人のブログ【 WiMAX / モバイル / ポータブルオーディオ / パソコン / カメラ 】

【簡単】パソコン間のデータ移動ができるUSBケーブルが超便利!キーボード・マウスの共有もできる必須アイテムだった

【簡単】パソコン間のデータ移動ができるUSBケーブルが超便利!キーボード・マウスの共有もできる必須アイテムだった
  • 新しいパソコンを買ったからデータの引っ越ししたい
  • 複数台のパソコンを使っている

こんな時にパソコン間でデータ移動をすることがあります。

あなたはどういう方法でおこなっていますか?

 

私は今までUSBメモリーでチマチマ移動していたんです。

メインとサブ2台のパソコンを使っているんですが「あのデータこっちでも使いたいな」ゴソゴソ・・・とこんな感じです。効率悪いですよね。

また2台同時にパソコンを使う時に、それぞれのキーボード・マウスを使う。これも効率悪い。

 

困るわけじゃないけど面倒くさい・・・

パソコン間のデータ移動やキーボードとマウスを共有したい。しかも簡単に!

そんな時に見つけたのがリンクケーブルです。

  • パソコン間のデータ移動がドラッグ&ドロップで可能
  • パソコン間のキーボードとマウスの共有が可能
  • パソコン間のテキストや画像のコピペが可能

主な機能は以上の3つ。しかもケーブルを繋ぐだけで超簡単でした。

 

「なんだこれ。USBメモリーでチマチマデータ移動してたのバカみたいじゃん・・」

ちょっと感動したので使用感などレポートしたいと思います。





【面倒事案1】簡単にパソコン間のデータ移動がしたい

パソコンを新しく購入した時や複数台のパソコンを使っている時に、他のPCのデータが必要なことがあります。

地味に面倒くさいんですこの作業。

パソコン間でデータ移動させる方法はいくつかあります。

  • LANケーブル(クロスケーブル)を使う
  • 外付けの記憶媒体(USBメモリー、HDDなど)を使う

などなど。

外付けの記憶媒体を使うのが一番簡単だなと使っていましたが、地味に面倒くさかった。

いつも大きなファイルを移動させていた訳じゃない。でもなんかもーちょちょいとできないのかなと思いつつ、USBメモリーで移動させていました(笑)

新しくパソコンを買って引っ越し作業やる時にすっごい面倒だったのを覚えています。

 

【面倒事案2】キーボードとマウスを共有したい

現在3台パソコンを使っています。

BTOパソコンがメイン。ノートパソコン2台がサブ。ASUSは嫁用となっていて、実質2台を使っています。

このメインとサブのパソコンを同時に使う機会がたまにあるんです。

「2台のパソコンを使いこなしてるオレスゴい」

・・っていう訳じゃなくて、ホントたまに2台使うことがあります。

「キーボードとマウスを共有できたら楽なのに」とつねづね思っていました。

 

キーボードとマウスを共有する手段はいくつかあります。

例えば、Microsoft社が提供している共有ソフト「Mouse Without Borders」です。

ただ英語オンリーで共有設定が面倒だったのでやめました。もっと簡単に、直感的に共有したかったんです。

 

ついに見つけた!繋ぐだけで簡単。データ移動や共有が簡単にできるUSBケーブル

  • 簡単にパソコン間でデータ移動したい
  • キーボードとマウスを共有したい

この2つの願望を叶えてくれるものをついに見つけました!リンクケーブルというデータ転送用のUSBケーブルです。

2台のUSBにケーブルを繋ぐだけという簡単仕様。

しかもパソコン間でテキストや画像のコピペが可能になるというおまけつき。

そうそう、求めてたのコレだよ!見つけたとき嬉しかったです。

データ転送ケーブルは色々ありましたが私はエレコムのデータ転送ケーブルに決めました。

 

エレコムのデータ転送ケーブル UC-TV3BK 購入レビュー!

パソコン間 データ移動 マウス共有 UC-TV3BK 購入 レビュー私が購入したのはエレコムのデータ転送ケーブル UC-TV3BKです。※私が購入した時はAmazonプライム会員専用でした。

⇒簡単繋ぐだけ!エレコムのリンクケーブル UC-TV3BK

パソコン間 データ移動 マウス共有 UC-TV3BK 購入 レビュー少し古い商品ですがWindows10にも対応していますので問題なし。

エレコム製のマウスを使っていますのでこちらにしました。

 

パソコン間 データ移動 マウス共有 UC-TV3BK 購入 レビュー

  • データ転送ケーブル
  • 説明書

内容物は以上の2点のみ。とてもシンプル!

 

リンクケーブル UC-TV3BKの使い方3ステップ!繋いで、起動して、使うだけ

パソコン間 データ移動 マウス共有 UC-TV3BK 購入 レビュー説明書をパラパラ~

早速パソコン間のデータ移動やキーボード・マウスの共有を行ってみました。

リンクケーブルの使い方は簡単3ステップです。

  1. ケーブルを繋ぐ
  2. 専用ソフトウェアが起動する
  3. 接続完了後は色々できる

1.リンクケーブルでパソコン同士を繋ぐ

管理者権限のあるユーザーアカウントでパソコンを起動させます。

もし標準ユーザーのアカウントだったら変更させて下さい。(一般ユーザーだとうまく働かない可能性があります)

Windows10の場合は以下の手順で変更できます。(※コントロールパネルからも変更できます)

スタートメニュー→設定→アカウント→家族とその他のユーザー→変更したいユーザーを選択→アカウントの種類の変更→管理者を選んでOK

 

2.専用ソフトウェアが起動する

専用ソフトウェアを使うことで、パソコン間のデータ移動などができるようになります。

データ移動 マウス キーボード 共有 UC-TV3BK 使い方エレコムのUC-TV3BKの場合EASY KM Linkというソフトでした。

ソフトウェアはUSBケーブルを繋ぐだけで自動で起動します。

パソコンに繋げば「ソフトウェアを起動しますか?」みたいなダイアログボックスが表示されますので、ただ指示に従うだけです。

DVDなどのディスクからインストールする必要がないのでとても楽ちんです。

リンクケーブルを繋ぐ2台のパソコン、両方でソフトウェアを起動させる必要があります。

 

3.接続完了後はお好きなように

データ移動 マウス キーボード 共有 UC-TV3BK 使い方2台のパソコンでソフトウェアが起動すると、上のようなメッセージが表示されて準備完了。

タスクトレイにアイコンが格納されますのでそこで設定を変えることができます。

 

これは必須アイテムだ!ドラッグ&ドロップでデータ移動、キーボード・マウスの共有に感動した

データ移動 マウス キーボード 共有 UC-TV3BK 使い方早速使っていきます。

恐る恐るテキストファイルをドラッグしてマウスカーソルを移動させると・・・

 

データ移動 マウス キーボード 共有 UC-TV3BK 使い方そのままマウスカーソルがもう1台のパソコンに出現。ドロップするとテキストファイルがコピーされました。

おおー!すごーい!!

文字だと伝わりませんよね。今まで無駄な手順を踏んでやっとおこなっていた行為なので少し感動。

本当に楽なんです。ただケーブルを繋ぐだけでこんなことできるのかって。

色々と試してみた

Windows7 PC ←→ Windows10 PC
Windows7PC ←→ Windows8.1 PC
無線キーボード・無線マウスの共有
テキスト・画像のコピペ
メインPCがデュアルディスプレイ

一通り自分の環境で試してみましたが問題なく全部できました。

今まで非効率で面倒くさいと思っていたことが全部解消された感じです。

リンクケーブルの△なところ

私の不満を解消してくれたリンクケーブルですが△な点がありました。

△ 転送速度はUSB2.0

USB2.0のケーブルなので転送速度もそれくらいだと思った方が良いでしょう。

USB3.0のケーブルもありますが口コミで3.0で上手く使えないという記述があり躊躇。値段が安かったのでUSB2.0のリンクケーブルを選びました。

 

まとめ

パソコン間のデータ移動やキーボード/マウスの共有ができるリンクケーブルは超便利でした。

「2台パソコンがある時の必須アイテム!」・・と言ってもいいでしょう。

  • 外付けの記憶媒体で移動させるより手間が少ない
  • 単純に作業スペースが広がる
  • サブPCを見ながらメインで作業して相互にコピペができる

リンクケーブルで繋ぐだけでパソコンがさらに便利になります。

もっと安いリンクケーブルやWindowsとMacで使えるのもありました。

もちろん同じように使えます。興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。

⇒ワンクリックで簡単データ移動!リンクケーブル





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントつぶやき何でもオッケーです!

*

COMMENT ON FACEBOOK

人気がある記事一覧

Return Top