ネコメボックス

10年ぶりに買った!VAIO S13【2016年版】購入レビュー!

10年ぶりに買った!VAIO S13【2016年版】購入レビュー!

VAIOのモバイルノートVAIO S13【2016年版】を
購入しちゃいました。

VAIOパソコンを買うのは
ほぼ10年ぶりなんです。

VAIO S13の外観など初見の感想を
レビューしますー!





10年ぶりにVAIOノートを買った理由

情弱の極みだろ、国内パソコンなんて・・

国内生産のパソコンなんてお年寄りや若い女性が
買う物だと思っていました。仕事だったら会社支給品の
パソコンでいいはずだし。

そんな風に考えていたはずなのに
10年ぶりにVAIOノートを買ってしまった・・

VAIO S13の他にSurfaceやNEC Lavieなどが
候補に挙がってとても悩みました。

 

ちなみに今回探した条件はこちら。

  1. 液晶のサイズは13インチ
  2. CPUはCore i3以上
  3. 重さは1kg前後

作業中にストレスを感じない大きさで、
サクサク動く性能を持っていて、
普段手軽に持ち運べる重さのパソコン。

VAIOを選んだ理由は
この条件に当てはまるパソコンが
見つからなかったからです。

2年前にASUSのノートを買った時は
値段を優先して選んだため、不満点が出てきた。
だから今回は妥協せず選びました。

10年前に買ったVAIOを思い出す・・・

引用:http://www.sony.jp/ProductsPark/Consumer/PCOM/PCG-SR9M/

引用:http://www.sony.jp/ProductsPark/Consumer/PCOM/PCG-SR9M/

初めて買ったノートパソコンは
ヤフオクで買った中古品でした。

バイオノートSRで型番はPCG-SR1M/BP。

OS Windows ME
CPU モバイルCeleron 550MHz
メモリ 64MB
ハードディスク 15GB
質量 1.39kg

今見るとメモリのメガバイトとか
ヤバイすぎるなぁ。

当時でさえ画面立ち上がるの遅くて
ほとんど使えなかったけど
初めてのノートPCだったので嬉しかった。

何に使ったのか思い出そうとしたけど
思い出せない・・

多分買って満足したような気がする。
今とあんまり変わらないかも・・

こんな思い出が浮かぶほど
10年ぶりのVAIOノートという事で
だいぶ期待していたんです。

いきなりトラブル!VAIO S13の化粧箱に穴

2月6日着の初回出荷日に頼んだので
ウキウキしながら待っていました。

Steamのウィッチャー3をプレイしているところで
VAIO S13が到着。区切りの良い所まで遊んで箱を手にすると
化粧箱に穴が空いていた・・・

こんな経験は初めてだったので
VAIOサポートとのやり取りをまとめました。

VAIO S13【2016年版】開封レビュー!

vaios13 レビューVAIO S13はこんな箱で届きました。
久々に高額なPCを買ったので手が震えそうです。

vaio s13 レビューこっちが裏面。

 

vaios13 レビュー箱を開けるとこんな感じに
VAIO S13が保護されていました。

 

vaios13 レビューVAIO S13を取り出すと
充電ケーブルと説明書が入っていました。

VAIO S13を早速取り出す

vaios13 レビューASUSの格安パソコンと違って
高級感が漂うボディに少し感動・・

安っぽいっていう人もいたけど
自分には十分すぎる・・

vaios13 レビューシルバー色が安っぽく見えたので
ブラックにしましたが正解。好みです。

キーボードの打鍵感もいい!
NEC Lavieは何か打ちづらかったんだよなー
この点だけは実店舗で触って確かめました。

長文をひたすら打つ作業が多いので
しっくりこなければ買えなかった。

VAIO pro13mk2のキーボードの感触がよくて
S13にしたけどシッカリ踏襲しているようで
安心しました。

マウスパッドは使わずにワイヤレスマウスを
使う予定。試しに使ってみたけどASUSより
S13の方がだいぶ使いやすい。

 

vaios13 レビュー右側面の端子。

アナログRGB、有線LAN、HDMI、USBの他に
ヘッドホン端子とSDカードスロットも備えているので完璧。

 

vaio S13 購入レビュー左側の端子は電源とUSB端子が2つのみで
スッキリしている。

ちなみにケースも買った。

VAIO S13、概ね満足だが不満な点も

1.06kgと軽量でスタイリッシュなVAIO S13。
安物ノートを使っていた身としては
大満足なPCですが不満点もあります。

Powerボタンが固い

フラットでオシャレな電源ボタンですが
押した瞬間、「か、固い・・・」とつぶやいてしまうほど
最初押しづらかった・・

移動中に電源が誤作動してしまうよりは
いいんですが最初戸惑いました。

スタンド的な場所が危うい感じ

vaio S13 購入レビューディスプレイの根元にある
この透明な三角部分。

画面を開いた時にスタンド的な
役割を果たす部位でキーボードが
打ちやすいです。

ただ閉じた時にこの部分が出っ張ってしまって
変にぶつけたら割れてしまうのではないかと
心配でした。

使わない時は常にカバーに入れておくので
大丈夫だと思うが気になった・・

まとめ

VAIO S13の初見のレビューでした。
ASUSの安いノートと違って大事に扱うと
思いますがバンバン持ち歩きたいですね。

VAIO Sシリーズは11~15までありますが
持ち歩けて作業のしやすい13インチは
電車の膝の上以外ではベストな選択。

買っただけで満足しないで
すり切れるまで使い切りたいと思います(笑)

⇒国産・薄さ・スペックで選ぶならVAIO S13





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントつぶやき何でもオッケーです!

*

COMMENT ON FACEBOOK

人気がある記事一覧

Return Top