ネコメボックス

「少ないお金で生活を豊かに」ガジェット・モバイル・パソコン・オーディオ・カメラ・暮らしなど日々の発見を発信するブログ

Amazonガイドライン違反を1時間で解除!レビューが書けない時はメールで問い合わせ

Amazonガイドライン違反を1時間で解除!レビューが書けない時はメールで問い合わせ
申し訳ありませんが、お客様のレビューを受け付けることができません。 お客様はAmazonのコミュニティガイドラインに違反したため、Amazonで商品をレビューすることを許可されていません」

久しぶりにamazonレビューを書こうとしたら以上の文言です。

 

え?何も悪いことしてないんですけど!

 

あなたのamazonアカウントはレビュー書けますか?大丈夫でしょうか?

「レビュー投稿できるようになるのに1ヶ月かかった」なんて情報があって冷や汗。愕然としていたら1時間ほどでAmazonのコミュニティガイドライン違反は解除されました。

 

Amazonのコミュニティガイドラインに違反を解除する方法や経緯についてお話します。

Sponsored Links

Amazonコミュニティガイドライン違反を解除する方法

 

  1. メールで問い合わせ
  2. 待つ

Amazonのコミュニティガイドライン違反を解除するためにはメールして待つだけです。

メールで問い合わせて1時間で解除されました。身に覚えがないので当然と言えば当然なんですけど。

 

Amazonの問い合わせ先メールアドレスは公開されてない

レビューに関する問い合わせはEメールのみです。

それなのにAmazonの問い合わせ先を見てもチャットと電話のみで、問い合わせ先のメールアドレスは公開されていないんですよね。

 

amazon コミュニティガイドライン違反
リンク先の下の方にあります

レビューに関する問い合わせ先は community-help@amazon.co.jp です。

Amazonのコミュニティガイドラインに書いてありましたし、チャットで聞いても教えてもらえます。

 

以下はカスタマーサポートセンターに問い合わせた文面です。

お世話になっています、まさると申します。

先日Prime Readingのレビューを行おうとしたところ、

>申し訳ありませんが、お客様のレビューを受け付けることができません。 お客様はAmazonのコミュニティガイドラインに違反したため、Amazonで商品をレビューすることを許可されていません。

と投稿できない状態になっていました。

レビューの対価を得たこともありませんし、不正投稿した覚えもなく身に覚えがありません。新規レビュー投稿できるようにして頂けませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

 

amazonにメールを送信してピッタリ1時間後に返信がきました。

 

レビューについてご連絡いただきありがとうございます。本件についてご不便をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

アカウントを再審査し、このアカウントで以前に投稿されたレビュー〇〇を元の状態に戻しました。また、レビュー、コメント、カスタマー Q&A、その他のコンテンツの投稿機能を以前のようにご利用いただけるようにしました。レビューが再び表示されるまでに最大 24 時間かかる場合があります。

最大24時間とありましたが、amazonから返信が来てすぐに投稿したレビューが確認できました。これで一安心です。

 

もしかしたらレビュー数が23と少なかったから、アカウント再審査が1時間で終わった可能性もあります。

1ヶ月、数週間とかかった人たちはレビュー投稿をひんぱんに行っていましたので、もしかしたら1時間で終わらないかもしれません。

返信を気長に待つ感じにした方がストレスがないと思います。

 

amazonのコミュニティガイドライン違反になった原因は?

amazonのAIが自動でコミュニティガイドライン違反にしたんではないかと考えられます。

 

2018年頃からamazonのヤラセレビュー問題が大きくなりました。良いレビュー投稿すると対価が支払われるというものです。

おそらくこの問題に対処するためにamazonが手当たり次第に自動処理したんじゃないかと思われます。というのも、そもそも中華製品のレビュー投稿1つもないので、自動処理じゃなきゃ説明がつかないんですよね。

 

対価が得られるAmazonレビューは控える

amazon ラッキーカード ヤラセレビュー

amazonのコミュニティガイドライン違反にならないためにも、怪しげな紙やカードの通りにヤラセレビューしてはダメです。

 

amazonで中華製品すると画像のようなカードやレビュー投稿をうながす紙が入っている場合があります。

上の画像はamazon発送の商品に混入していました。ビニールパッケージじゃなかったのでamazon倉庫に送る前に仕込んだのでしょう。

中国製の電熱ベストやモバイルバッテリーを購入したときなどに入っていました。

 

メールで問い合わせろとあったので面白半分でメールしましたが返信はありませんでした。

レビュー投稿して謝礼をもらった人もいますが、よっぽど困っていないならばやらない方が無難ですね。

 

Amazonレビューが書けなかったらすぐにメールで問い合わせ

amazonのレビュー記事が投稿不可になっていたら、コミュニティガイドライン にあるメールアドレス(community-help@amazon.co.jp)に問い合わせましょう。

もし心当たりがなければアカウント再審査で解除してくれるはずです。

何も悪いことしてないのに、コミュニティガイドライン違反にされてたら気持ち悪いですからね。確認してみてください。

Sponsored Links

コメントつぶやき何でもオッケーです!

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top