ネコメボックス|WiMAXヘビーユーザーのガジェットブログ

ガジェットを見るとワクワクしてしまう人のブログ【 WiMAX / モバイル / ポータブルオーディオ / パソコン / カメラ 】

【子供の運動会・お遊戯会】ビデオカメラと一眼レフを比較!メリットとデメリット

【子供の運動会・お遊戯会】ビデオカメラと一眼レフを比較!メリットとデメリット

「ビデオカメラと一眼レフカメラどっちを買えばいいんだろう」

子供の思い出を写真や動画で残したい。

出産する時や子供の行事がある時など、お子さんがいる家庭だったら1度は考えると思います。

 

うちもそろそろ幼稚園。運動会やお遊戯会があります。

「一眼レフはあるけどビデオカメラを買った方がいいのかな」と迷ったんですよね。

そこで、ビデオカメラと一眼レフカメラのメリット・デメリットを比較して決めました。

どうしようか迷っている方の参考になればと思います。

Sponsored Links

結局ビデオカメラ買いました

一眼レフとビデオカメラのメリットとデメリットを考えた結果、手ぶれ補正が強力で人気があるソニーのビデオカメラHDR-CX680を購入しました。

購入の決め手は使いやすさ。機械が得意じゃない妻も気軽に使えて今は満足しています。

空間光学手ブレ補正搭載 内蔵メモリー64GB



ミラーレス一眼レフカメラを子供が生まれてから購入

子供が産まれてすぐ買ったソニーのミラーレスα6000。コスパが高いので今でも人気のカメラ。

子供が産まれると確実に写真を撮る機会が増えますよね。

最初スマホのカメラで撮っていました。でもしょせんスマホ画質なので印刷するとすぐわかってしまいます。

どんどん増える画質の悪い写真・・・何とかせねば!とミラーレス一眼カメラソニーのα6000を買いました。

 

単焦点レンズのSEL35F18をつけっぱなしにして主に子供を撮影しています。

キレイに獲れて気軽に持ち出せるので公園や遊園地などで使っていました。

 

α6000はダブルズームレンズセットを購入しました。望遠レンズで娘の運動会を撮るためです。

産まれて2年後。娘はプレ幼稚園に通い始めて運動会の時期になりました。プレに通う娘もちょっとだけ出番があるそうです。

 

ようやく望遠レンズの出番が来た・・・

出番は来たものの不安。近くにいる娘ばかり撮っていたので単焦点レンズでしか撮影してなかったからです。

運動会やお遊戯会は一発勝負です。一眼レフはキレイに撮れるものの失敗する可能性があるのでビデオカメラを買おうか迷い始めました。

 

ビデオカメラと一眼レフカメラを比較!メリットとデメリット

動画撮影 ビデオカメラ 一眼レフ 比較 メリット デメリット最近はビデオカメラで静止画も撮れるし、一眼レフカメラで動画も撮れます。

もちろんコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)でも両方できます。

カメラに詳しくない人や子供が産まれてから考えた人は違いがわかりづらいんじゃないでしょうか。私はそうでした。

そこで簡単にメリットとデメリットを比較してみようと思います。

 

ビデオカメラと一眼レフのメリット

ビデオカメラ一眼レフカメラ
扱いやすい画質が良い
安いレンズ交換できる
軽い

ビデオカメラと一眼レフのデメリット

ビデオカメラ一眼レフカメラ
画質がイマイチ重い
撮影時間が短い
高い

ビデオカメラと一眼レフカメラを比較して

簡単にメリットとデメリットをあげました。

 

ズームはビデオカメラやタッチパネルで操作。ビデオカメラなら直感的に使えます。

ビデオカメラは動画撮影に特化したカメラなのでメリットは多いです。

動画撮影しやすくできているので特にズーム操作がスムーズにできます。メニュー周りもビデオカメラの方が楽ですね。

 

買ってすぐに背景ボケが撮れる一眼レフ

逆に一眼レフカメラのメリットは相対的にキレイに撮れます。

センサーサイズも大きいし好きなレンズが選べるのが強み。手持ちに極上のレンズがあるなら一眼レフで撮影したくなりますよね。

 

また重さはビデオカメラの方が軽いです。(業務用ビデオカメラは別)

軽いミラーレス一眼でも本体にレンズつけちゃうと一般的なビデオカメラの2倍くらい重くなっちゃいます。

なるべく荷物を減らしたいと考えているならビデオカメラの方がいいかなと思います。

 

値段もビデオカメラの方が安い。

一眼レフのキットレンズセットの値段でビデオカメラなら4kカメラが買えてしまう場合があります。(ハイビジョンのビデオカメラなら3~4万。一眼レフは単体でこの値段かそれ以上します)

こうやって比較していくと「動画撮影はビデオカメラが無難」という結論に達しました。

 

一眼レフカメラあるのにビデオカメラをわざわざ買う必要あるのか

α6000ビデオカメラも一眼レフカメラもないならビデオカメラを買った方が無難です。

一眼レフカメラがある場合はどうするべきか。

結論を言うと個人の力量・考え方・撮影環境などが絡んでくるのでケースバイケースです。

 

一眼レフで動画撮影するなら三脚が必須だと思います。撮影者の力量もあるでしょう。

私の場合、撮影能力に不安があったのでビデオカメラを選択しました。

三脚が使える幼稚園でしたので一眼レフでも良かったかなとも思いました。でも・・

みなさん自分の子供を観たいし応援したいわけで落ち着いて撮影できる雰囲気がなかった。

「この慌ただしい中で一眼レフで撮影するのは無理だ」と結論づけました。

あと撮影を妻に頼む可能性があるので、ビデオカメラの方がいいだろうと。

 

ネットで情報集めてると

「気合い入れて一眼レフ持っていったけど、撮影失敗してめちゃくちゃ怒られた」

なんていうエピソードがあったんですよね。これ一番避けたい事態w

 

運動会とかお遊戯会とか1回限りじゃないけどその瞬間はその1度だけ。

キレイに撮れたら最高です。でも失敗して映像に残せなかったらガッカリじゃないですか。

一眼レフはキレイに撮れますが、操作のしやすさやフットワークの軽さを重視してビデオカメラにしました。

 

まとめ

子供の撮影でビデオカメラと一眼レフカメラどっちを選ぶべきか。

  • 動画の撮影しやすさはビデオカメラ
  • 画質は一眼レフカメラ
  • 撮影状況・個人の力量が左右する
  • 無難な選択はビデオカメラ

こういう結論に達しました。

二人で分担できるなら両方持って行くのが一番良いです。荷物は増えてしまいますが・・。

我が子の晴れ舞台。うまく記録に残せることを祈っています。私は色々悩んだ結果こちらのビデオカメラを買いました。

⇒ソニーHDR-CX680購入レビュー!ケースやアクセサリーも買いました。

Sponsored Links

コメントつぶやき何でもオッケーです!

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top