ネコメボックス

YJカード(ヤフーカード)と楽天どっちがお得?ポイントに釣られた!

YJカード(ヤフーカード)と楽天どっちがお得?ポイントに釣られた!

ポイントに釣られてしまった!

Yahooで買い物している時に【YJカードならポイント3倍】と書いてあるのをよく目にする。

そんな折に今なら1万ポイントという言葉に釣られて申し込んでしまった。

ネット決済のメインは楽天カード。最近頑張っているYJカード(Yahooカード)と楽天カード、どっちがお得か気になったので調べてみました。





楽天カードで限度額突破!

ネット決済に楽天カードを使っています。

クレジットカードなんて危なくて使えない。・・・なんて思っていましたが使ってみると便利!

自営業で当時収入が少なかったにも関わらずさすが楽天。1週間くらいでカードが届きました。

多分学生の頃にカードを使っていたのでクレヒスがあったためなんだろうなと思います。

それで楽天カード使っていたんですが、ついつい使いすぎて限度額突破してしまったんです。

やはり2枚持つべきか。もう1枚クレジットカードが欲しいそんな時期でもありました。

ただ単に使いすぎただけで決して自転車操業のためではありませんので(笑

Yjカード(ヤフーカード)のポイントが美味しすぎた!

私は楽天だけでなくYahooでもショッピングします。

今年の夏はLOHACOでアイスコーヒーを箱買いしていました。

ふとYJカードの広告をクリックしてみると

「今なら1万ポイントプレゼント!」なんて書いてあるじゃないですか。(私が申し込みをした時点の付与ポイント)

審査も2分なんて書いてあるし、私でも入れるんかなと思って調べてみると楽天カード並に審査が通りやすい様子。

早速申し込んだところ審査2分とまではいきませんでしたが、翌日審査が通って1週間くらいで届きました。

多分記載した内容によって審査が2分、それ以外に分けられるんだと思います。

私の場合、機械では判別できないので目視で審査合格を頂いたのでしょう。

翌日になったのは夜中に申し込んだからでもし昼間ならその日に通ったのかもしれません。

ちなみに楽天カードは郵便書留を受け取って終わりですが、YJカードは郵便局まで取りに行くか配達予約をしないといけません。

YJカード(ヤフーカード)と楽天カードどっちがお得か?

「YJカードはどうお得なのか?」

「楽天カードとどう違うのか?」

申し込む前に少し調べました。

その結果、ヤフオクを利用するならYJカードがお得だという結果になりました。

またYJカードはTポイントがもらえるので、街のリアル店舗で利用できるのがメリットだと思います。

楽天カードの良いところ
楽天ポイントサービス楽天カードユーザー専用ページに広告をクリックすると1ポイントもらえるポイントサービスがあります。

このサービスが地味に良くて1週間くらいで30ポイント以上たまります。広告をクリックするだけなので楽ちん。

暇なときにぽちぽちして買い物するときに使っています。

私が楽天カードを使って良かった所はこのポイントサービスだったりしますね。

YJカードをお得に使うためにはJCBにした方がいい!

私はYJカードに申し込むときに【VISA】【ブラック】を選択しました。

nanacoで公共料金を支払う裏技を使いたい場合は【JCB】にした方がいいでしょう。

nanacoチャージをYJカード【JCB】でおこなうとTポイントゲットできてお得だという裏技です。

私は楽天銀行デビッドカードをJCBにしているので使い慣れたVISAにしました。

ヤフオクを使うならお得!

YJカードを所有するとかんたん決済手数料が1回無料になります。

もしヤフオクを利用される方ならYJカードを随分お得に感じられるでしょう。

私もたまにヤフオクを利用するので恩恵にあずかれそうです。

盲点?YJカードの色はレッド!

YJカードはブラックとレッドから選べますがレッドにするべきだと思います。

ブラックカード。お金持ちのイメージがあってほくそ笑んで選びましたが届いてガッカリしました。

申し込む時の画像ではわかりませんでしたがブラックというよりグレー。Yの字のデザインによって余計しょぼく見えます。

私のような目的でブラックを選んだ人はみなさんレッドにすれば良かったと口をそろえて言っていますね。

まとめ!

Yahooショッピングを主に使うならYJカードで楽天なら楽天カードが良いでしょう。私は両方使うのでカードも両方使います。

審査も早くて今なら町で使えるTポイントがいっぱいもらえるので所有してみてもいいかもしれませんね。





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントつぶやき何でもオッケーです!

*

COMMENT ON FACEBOOK

人気がある記事一覧

Return Top